ケンズメタルワーク

薪ストーブ/手作りストーブ/クッキングストーブ/キッチンストーブ

ハンドメイド薪ストーブ

KMW-1260-Oven

薪ストーブ・オーブン付 KMW-1260-Oven

クッキングストーブの多くは、オーブンが火室の横または上に付いています。
森の鍛冶屋ではオーブンをあえて火室の下部に設けました。

それは何故かといいますと、私自身、キャンプなどでダッチオーブンでいろんな料理を作った経験から、 上からの加熱があればローストチキンなどの肉料理でこんがり表面に「焼き」が付き、中のうまみを逃がさない・・・。これと同じ構造にしたのです。

40坪前後の建物であれば、寒冷地においても十分対応できる暖房能力のクッキングストーブです。

お問合せ
動画はこちら
   
  • KMW−1260−ovenはオーブンも広く暖房能力最大級のクッキングストーブです。
    薪長さ50cmで20kg前後の薪が投入でき、ダンパーと空気調整で10時間以上の燃焼が可能です。
  • 排気ダンパー内蔵型
  • オーブンでピザやパン、ストーブトップでは煮物などオプションで五徳をつければ熾き火で焼き物もできます。
  • オーブンが下段に装備され、炉室からの輻射熱とダンパー操作による排気熱でオーブンを暖めます。
  • ストーブトップでは直火で料理が出来ます。
  • パンやピザなどのベーカリータイプのクッキングストーブ
  • 排気ダンパー内蔵型は排気ををオーブンに廻したときの煙道長さがおよそ2.4mにもなり、  より多くの熱を蓄熱、放熱し熱効率が非常に高い機種です。
  • 窓ガラスの表面を空気が流れるセルフクリーニングシステムによりガラスが曇りにくく、 きれいな炎がご覧頂けます。
    (ときには、オーロラのような炎を見ることが出来ます)
  • 底板・側板・天板は独立、8mmのボルトによる完全組み立て式構造です。
    全重量は200kg以上ありますが、パーツ1個あたりで一番重くても35kgほどで、お一人でも搬入設置が可能です。
  • カラマツなどの針葉樹でも問題なく燃やせます。
薪ストーブ・オーブン付 KMW-1260-Ovenストーブトップより暖かい空気を取り込み、炉室温度を下げず熱効率を向上させます。
薪ストーブ・オーブン付 KMW-1260-Oven煙突から落ちてくる煤やオーブンの周りに付いた煤は、背面のメンテナンスドアーから掻き出します。
薪ストーブ・オーブン付 KMW-1260-Oven炎の様子。効率よく2次燃焼しているのがわかります。

ストーブの性能

燃焼法 2次燃焼 クリーンバーン ダンパーユニット内蔵型
暖房能力(定格出力) 35〜45坪(12600kcal/h) 輻射式
薪長(cm) 50cm
外寸(mm) W550×D530×H910 (mm)
重量(kg) 約280kg
オーブンスペース W360×D370×H235 (mm)
ストーブトップスペース 590×595 (mm)
本体価格 オープン価格
お問合せ
▲ページのトップへ戻る